咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

皆様、遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。


私の年越しは横浜アリーナ、桑田佳祐氏のカウントダウンライブでした。

あの「NHK紅白歌合戦」での奇跡の復活からちょうど一年、そして9月11日の宮城ライブから約3ヶ月半です。
紅白のとき、驚きました、彼の変わらぬ歌声に。

宮城、若干の緊張は感じるものの、格段の回復にまた驚かされました。

そして…今回、
病気療養の為製作がストップし、復帰後完成・発売したアルバム「MUSIC MAN」収録曲全曲をライブで披露したいという桑田佳祐氏の純粋な情熱を一番に感じました。
まるで新譜披露のツアーライブの様に、それはそれは丁寧なライブだったのです。
一般的に桑田氏の、そしてサザンの年越しライブに参加する客が期待するものは、お馴染みのヒット曲を巧みに組み合わせたライブパフォーマンスであり、お祭り騒ぎです。

実際私の周りの若い観客のなかには、その期待の大きさからか少し乗り切れない人達も見受けられましたし、今回のライブをこの形にしようと決めた桑田氏本人にも、葛藤があったと想像します。
しかし、製作中断、発売も危ぶまれた「MUSIC MAN」というアルバムの経緯を考えれば、今回のライブの在り方に、桑田佳祐氏の音楽家精神をより強く感じる事が出来ました。


なんだかね~、やられちゃいました。
前だけを向いてるんですよ、大病を患い、奇跡の復活を遂げたのに、向いてるのは前だけなんです。

私も見習わないといけませんね、表現者の端くれとして。
そんな決意を新たにした、2012年新春でございました。
皆様2012年もよろしくお願い申し上げます!
スポンサーサイト

コメント

あけましておめでとうございます

咲野さん、皆さん、あけましておめでとうございます。

昨年は、咲野さんがナンバーズの収録を終えられたと、ブログに書かれていた時にコメントを書こうと思っていましたが、時間が過ぎてタイミングを逃がしてしまいました。ナンバーズは、私にとっては、もう少し長く続いて欲しいシリーズでしたが、それぐらいの方が印象が強く残るのかも、と思うことにしました。

それから、ニキータも見ました。このドラマは、私が普段あまり見ることがないタイプのドラマで、咲野さんが出演されていなければ知らずに通り過ぎたドラマでした。アレックスの正体が分かるあたりから、ドラマがどんどんと面白くなってきました。ニキータとマイケルの恋愛模様がこんなにたくさん見られるとは、ドラマのはじめの方では思っていませんでした。とても良かったです。

今年も、咲野さんの作品をたくさん楽しみたいです。

  • 2012/01/04(水) 11:35:18 |
  • URL |
  • としえ #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

明けましておめでとうございます

遅れてしまいましたが…
昨年は色々と咲野さんのご出演作品を堪能させていただきました。
今年もご活躍を大いに期待しております。

桑田佳祐さんご本人も、元気な姿をファンの方にお見せになることで
ファンの方からも前向きになれる力を得ておられるのでは、と思います。
ご本人ももちろんですが、ファンの方々の心の熱さにも圧倒されますから。

それにしても、今年は穏やかな年になって欲しいです。
平和な環境で、芸術が豊かに発展することを祈っております。

  • 2012/01/05(木) 00:30:16 |
  • URL |
  • 菊水 #q01uMFeg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuyan.blog5.fc2.com/tb.php/297-1197955b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。