咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の夏!3Dの夏!

暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は(録音機器の為仕方なく)キンキンに冷えたスタジオと、生ぬるい電車内と、そして未だエアコンを点ける事なく過ごしている我が家との移動の繰り返しで、自分の身体の体温調節機能の限界を感じそうになる日々を過ごしております。

さてここでお知らせです!

もうすっかり一般的になった3D映画ですが、画面の奥行きや立体的に飛び出して来る音や映像と、観る側が把握すべき情報は増えるばかり。
ところが、3D立体映像を見ながら急に2Dで表示される日本語字幕にピントを合わせるのはとても疲れる作業ですよね、そこで3D映画の場合日本語吹き替え上映も行われる機会が多く、我々の業界でも新たなマーケットとして注目されています。

私この夏、3本の3D映画日本語吹き替え版に声の出演をさせて頂きます。

1本目は、既に先週末7月2日に公開され、浅野忠信さんのハリウッド進出作品としても注目されている「マイティ・ソー」。
ソーはアメリカンコミックの人気ヒーローで、もともとは地球とは別次元の「神の国」に住む王子様、ところがとんでもない暴れん坊だった為父王の怒りをかい、地球に追放されてしまうところから物語は始まります。
私は、このソー王子の三人の従者(というより悪友?)のヴォルスタッグという役の日本語吹き替えを担当しております。顔中髭に覆われ、体格の良い裏表のない人物です。

次は大人気シリーズの映画化第3弾、7月29日公開予定の「トランスフォーマー/ダークサイドムーン」、ネタバレは避けますがカーロボットの1人を担当しております。

そして最後は、キャラクターグッズなどでもお馴染み、世界中で人気のある「スマーフ」が3D映画になります。
青い小さなスマーフ達は森の奥深く、人間達には見えない場所で毎日楽しく暮らしているのですが、ひょんなきっかけでニューヨークのど真ん中に来てしまいます。
私は、ニューヨークにやって来たスマーフ達と深くかかわるパトリックという役を担当しております。

3D映画「スマーフ」は9月9日公開予定!

暑い夏、涼しい映画館で3D映画を楽しんでみてはいかがですか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuyan.blog5.fc2.com/tb.php/275-4736c8b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。