咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユッケ問題一考

ユッケが問題になっております…。
いけませんね、いけませんよこういうのは…。
勿論報道されている食肉加工会社や販売店の管理能力は論外ですが、私が気になるのは今後の行政の対応です。

少し前の賞味期限偽造の問題もそうですが、人間と人間の信用の上に成り立っているこういう物事に、法律が介入して簡単に基準を設けてしまうのは、私はあまりいい事だとは思いません。

もともと、肉にしろ魚にしろ、野菜や果物も、生産者や仲買人、そして販売店といった目利きの職人さん達の長年の経験や眼力で、味見などすることなく値段が決まって来たわけです。そこには職人さん達のプライドや信用が詰まっていたわけです。
だから高級青果店の果物や高級寿司屋のお寿司は美味しいわけです。

もちろん、その事が一部の食品のブランド化や価格の格差を産んだ原因の一つであり、私達庶民が手を出せない高級食材を産み出したのも間違いありません…。ブランド=信用、ノンブランドは不味いという図式になってしまったのです。

その一方で、ファストフードを代表とする庶民の味、飛び抜けて美味い訳ではありませんが誰が食べても納得出来る味、いつ行っても安定した味と価格を供給してくれるお店が産まれた訳で、こういう企業の皆さんの苦労も並大抵の事ではないはずです。

今回の事件がきっかけで、魚や肉にガチガチの基準が設けられてしまうと、昔の買い物で良く耳にした、「今日はいい魚が入ったよ」とか「この肉は生でもいけるから」、「このスイカは甘いよ、音でわかるから」なんていう一言に込めた職人さん達のプライドはますます行き場を無くしてしまい、ギリギリ美味いボーダーライン上の食品は切り捨てられてしまうでしょう。


それって悲しい事ですよね、人間と人間の間の信用に保証や担保を求める様な事って…。
何故か私は昔から、ギリギリで美味しい物に惹かれてしまいます。
食品の安全性とか賞味期限の前に、「これは美味い」、「これは不味い」というみんなそれぞれ違う自分の感覚についてもっと考え(感じて)みる事も大事だと思うのです。

記事をちんたら書いていたらなんだか時期はずれになってしまったかもしれませんが、相変わらずのダラダラ散文、どうぞお許し下さい。

このところ暗い記事ばかりですが、仕事はおかげさまでバタバタやらせて頂いております。
ただ情報解禁の不明な作品ばかりで…。
お知らせはまた別の機会に!
スポンサーサイト

コメント

ご苦労様です、いつも拝見させて頂いてます。今回の記事、確かにその通りだと思います。やって良い事、悪い事、それらの枠引きをするのが法ではありますが、最終的に法律は「強制力」だと思いますので、それをすぐに実行すると人の善意=性善説、しいては人同士、社会全体の信頼が無くなる事だと自分は考えますね・・・現実、ネットの世界問わず、今では性善説自体に期待するのは難しいでしょうが・・・願わくば、法律を作ってすぐに万事OK,という考えにはなって欲しくないものです・・・。

  • 2011/05/15(日) 18:56:44 |
  • URL |
  • ジェムズガン #vvvn.Pmg
  • [ 編集 ]

ありがとうございます!

ジェムズガンさん、コメントありがとうございます。
こんな不定期で不埒なたいして楽しくもないブログですが、よろしければまた覗いてやって下さい。

  • 2011/05/16(月) 02:36:01 |
  • URL |
  • 咲野です。 #ZoFvGTEA
  • [ 編集 ]

最近は…

スイカの甘さも「糖度」で表示されたりして、風情がないですなぁ…
などと、偉そうに言う気はないですが・・・
少し前はヤバそうな「生もの」には、レモンをかければ万事オッケーと
うちの年寄りなんかは申しておりましたね。

(あと、ちょっと旬の時期を外してしまったような話題なので、こっそりと
書きますが・・・)宮崎の「名物」って、やはり近郊野菜なのでしょうか。
自分は、宮崎と言えば、日南海岸のフェニックスです。また行きたいです。

  • 2011/05/17(火) 03:42:07 |
  • URL |
  • 菊水 #q01uMFeg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuyan.blog5.fc2.com/tb.php/269-a77879d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。