咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那智さんの事

またのご無沙汰で恐縮です。
野沢那智さんがお亡くなりになりました。
レギュラー番組でお世話になったとか、教室で教えて頂いたといった事は無かったのですが、現場でご一緒する度、数多くの事を教えて頂きました。


十年程前、まだ私がこの仕事を始めたばかりの頃、メインキャストの4人だけで1日収録をする映画の吹き替えの現場に参加させて貰う機会があり、那智さんとご一緒させて頂きました。
その時の那智さんの役が、ロバート・レッドフォード演じる捕虜収容所の圧制に立ち向かう捕虜達のリーダーの陸軍大尉だったのですが、物語の終盤その大尉が志半ばに倒れてしまうのです。
で、それまで従順とは言えなかった私の担当する伍長がナレーションで大尉の死を悼むという場面がありました。ところが、経験も浅く、ナレーションにも馴れてない私は「陸軍大尉」という一言が、何度テイクを重ねても云えません…。
緊張と恥ずかしさでしどろもどろの私に那智さんは、「悪いなぁ、俺が海軍大尉だったら云いやすいのになぁ」と笑いながら言って下さいました。

そんな、大らかで優しい方でした。

心よりご冥福をお祈りします。
咲野俊介
スポンサーサイト

コメント

野沢さん

学生の頃から声優好きだった私はモチロン野沢那智さん好きです。亡くなられても好きは変わりません。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

  • 2010/11/09(火) 08:56:49 |
  • URL |
  • もりやん #EClMANe2
  • [ 編集 ]

ご無沙汰いたしております。
「三国志」のことも、野沢さんのことも、何かコメントを、と思ったのですが、
どちらも根強いファンが多く、中途半端なことは書けないなと思って時間が過ぎてしまいました。

野沢さんのことは、もりやんさんもおっしゃているように、亡くなられても
素敵なお声であったことは変わらず、今後もずっとファンでいようと思います。

「三国志」は、今みたいに日中ギクシャクしている時にこそ、昔の王や将軍たちの
知恵を借りて国同士、何とかうまくやっていきたいような気がします。

ここのところ毎晩のように咲野さんのDVD視てます。舞台も、御声も素敵です^^
ただ、夜中に視ているので、いつまでも明るくて猫が迷惑しています…

  • 2010/11/20(土) 17:06:24 |
  • URL |
  • 菊水 #q01uMFeg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuyan.blog5.fc2.com/tb.php/254-d475e1a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。