咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ初日、そして嬉しかった事。

おかげさまで「闘争×ホルモン~tacklebag~」無事初日を迎える事が出来ました。
今回も案の定最後の土壇場までハラハラバタバタの初日公演でしたが、何とかお客様にお観せ出来るところまで仕上がった様に思います。
ひとえに私を除くキャスト一同、そしてスタッフの皆さん、サポートして下さる各団体の皆さんの努力の賜物だと、感謝の気持ちでいっぱいです。
どうぞ千秋楽までよろしくお願い致します。

そんな初日、個人的に大変嬉しい事がありました。
吹き替えの仕事で共演も多く、同じ九州出身でもある劇団テアトルエコーの俳優竹若拓磨君が劇場に足を運んで観劇してくれたのです。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、彼は私よりも六つも若い歳ながら一昨年「脳内出血」という大病を患い、大手術をして現在リハビリを頑張っている素晴らしい役者仲間です。その彼が手術を終え、術後退院したのがちょうど一年前の昨日、9月11日なのです。そんな、彼にとって大切な日に一人で電車に乗って劇場まで来てくれた事がとても嬉しく、メールのやり取り等はあったものの実際に会えたのは半年ぶりで、より回復した姿に感動しました。
彼は患う前から、芝居や仕事に対しても情熱的で、それでいて謙虚でもある男前でしたが、病後は更に懐が深くなったというか、生きる喜びに溢れた柔らかい表情になった気がします。元気付けに病室を訪ねても、逆に元気を貰って帰る程でした。
そんな彼が、自分の足で劇場まで来てくれた事、「お疲れ様」と言ってくれた事、忘れられない初日になりました。
竹若君、ありがとう!
スポンサーサイト

コメント

訂正及びお詫び

本文を読み直したところ、竹若君が倒れたのが一昨年前となってしまっていますが正確には一年前、昨年でした。
訂正してお詫び致します。

  • 2010/09/12(日) 01:50:10 |
  • URL |
  • 咲野です。 #ZoFvGTEA
  • [ 編集 ]

竹若さんが倒れられてからの情報が無くてとても心配していたので、現在の様子を知って、竹若さんの頑張っている姿に感動しました。

  • 2010/09/12(日) 21:13:43 |
  • URL |
  • junjun #-
  • [ 編集 ]

CSIファンです。
竹若さん、よかったです。心も体も大切になさってください。
咲野さんも、無理したら、休む。忘れないようにしてくださいね。
いつまでも、好きなことが、できるように、身体は、大切に、です。

  • 2010/09/15(水) 21:36:44 |
  • URL |
  • まみこ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuyan.blog5.fc2.com/tb.php/250-0fafb8f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。