咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お当番の奇縁

お当番、アニメや吹き替えの現場ではよく使われるいわば業界用語の一つです。
どんな状態を指すかと云いますと、自分の担当するキャラクターがその回のエピソードの中心になり、出番が多く、当然台詞数も多い、ま、言ってみれば大変な収録の日を指します。
昔の海外ドラマは、そのドラマの芯となる主人公がいて、その主人公が一人で事件を解決したり、苦悩の果てに自分を見つけ出したり、というモノが主でした。しかし最近は集団劇というか、複数の登場人物がいて、それぞれにバックボーンやドラマがある…というスタイルが増えています。
そのため、お当番の回が回ってくるといった事が起こる訳です。
中には、突然サブキャラクターにスポットライトが当たって、「え?こいつそんな奴だったの?」なんてサプライズもあります。
実は現在収録中の「LOSTシーズン4」第5話と、「CSIシーズン7」第20話の収録で同じ一週間のうちにお当番がやって来ました。勿論番組も違えば役者さんも、制作しているアメリカのネット局も違う訳ですし、ましてや日本語版で私咲野が二つの役の吹き替えを担当している事も単なる偶然なのにです…多分この出来事を数学的に計算するとすればかなりの低確率になるのではないでしょうか。
どちらのエピソードもこれがまたとても面白いので、オンエアはお見逃し無く!
奇縁といえば…「LOST」の前日に収録したNHK教育で月曜19:00放送中の「気分はぐるぐる」第22話(8/25放送予定)でも、今月14日放送予定の回に続いて二度目の登場のゲストにも関わらず、フランクル先生という役で喋り倒しています。そちらもよろしければ是非ご覧下さい!
スポンサーサイト

コメント



お疲れ様です!
必ずみますね(・∀・)

  • 2008/07/19(土) 19:09:50 |
  • URL |
  • 小野寺美咲 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuyan.blog5.fc2.com/tb.php/169-9350969b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。