咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤッパリ置いとく訳にも…

現在日時は6月5日の午前3時であります、もはや、平日のこの時間にワクワクしながらこれから一時間後に始まる準決勝戦を楽しみにしている日本人はかなり減っているんでしょうね~。あ、置いとく宣言の舌の根も乾かぬうちにとお思いでしょうが…中田英寿選手、引退ですか…う~ん、人の進退というのはそれぞれですからね、何とも言えませんが…私は好きでしたね、昔長嶋選手より王選手が好きだったように。
なんか「好きなサッカーやって飯も喰えて、海外のチームのオファーがあって、そんでもって国の代表なんかに選んでもらっちゃって超ラッキーっすよ!」みたいな感じは微塵もなくて、そこに対戦相手がいるから相手を倒す為に自分の出来る事をする!そこにボールがあるから蹴る!みたいな、そこに山があるから登る!みたいな、例えばボクサーとか登山家の様な、もっといえば修行僧の様な凄みを感じていました。何の職業でもそうでしょうが、真のプロフェッショナルとはそうあるべきなのではないでしょうか。
かく言う私もプロの端くれ、良く云われます、「好きな事を仕事に出来てるんだからいいね、貧乏も苦にならないでしょ?」冗談じゃありません、舞台で素晴らしいと感じる一瞬、仕事場で楽しいと感じる一瞬の為にはとてつもなく苦しい時間を過ごさなくてはなりませんし、資本主義国家に活きる限りは貧乏に美学は感じていられません。
えらく話がそれましたが、そうやって突き詰めていくと、自分の職業について日々考え抜いているからといって、単純にその職業が大好きだ!って事にもならない気がします。自分の職業が憎くくて堪らない時もあります。酸いも甘いも噛みしめてこその職業なのです。
そういえば、中田選手もインタビュー等で「私はサッカーが大好きでーす!」みたいな事を云ってるのを聞いたことがありません。
今日のスポーツ番組ではしきりに、「中田選手は日本サッカーのパイオニアだ、これからも日本サッカーの発展の為力を貸して欲しい」とか言ってましたが、私はそんな事しなくていいと思います。今はサッカーの事なんか考えたくもないでしょうから、とことん考えないでノンビリして欲しい。で、「サッカーやりてぇな」と思ったら又やればいいんです。
あ、イタリアvsドイツ、早くも前半30分になろうとしておりますのでこの辺で…
スポンサーサイト

コメント

いつもそんな気配がしてましたね・・・

開催国ドイツがイタリアに破れました。
最後の最後に力尽きた・・・とった感じでしたね。
どちらも大きなチャンスがあったけれどイタリアはタフな感じがしました。今夜はもうひとつの準決勝、フランス対ポルトガル・・・個人的にはポルトガルの応援です。ジダンも好きなんですけど~(^.^)

中田選手の引退発表はプロから完全に退くという部分でとても驚きました。でも、中途半端でない中田選手らしいなとも思いましたが・・・。
体力的にまだ出来るとか出来ないとかそんなことではないのでしょうね。ある一定の年齢を超えたスポーツ選手が身体がボロボロになっても限界まで突き詰めて行くことと同じなんだろうなと思います。
日本の試合を観ている時はいつも中田選手の姿を追っていたような気がします。
孤高の人と言われ、クールな鎧に身を固めていましたがその情熱は誰よりも熱かったんだなと今になって思います。
その精神を財産にしなければ・・・。

  • 2006/07/05(水) 08:26:13 |
  • URL |
  • ともGON #-
  • [ 編集 ]

同じ原語なので・・

咲野さん、こんばんは。
やっぱり、見始めたら最後まで見届けなくちゃです。
ブラジルの敗退は本当に悔しかったのですが、負けは負け、2010年まで5つ☆で我慢です。(笑)
番組中に中田選手の引退が速報で・・・それほど重大ニュースとは思いませんが、時期が時期だからでしょうかね?(笑)
色々考えての結果でしょうからそれを受け入れてあげなくてはですね。
ある次期からインタビューに対する応答が素っ気無くなっていたのは、ご自分の言葉が直に伝わらない事が多かったのかもですね?

明日は断然ポルトガル応援団です。
ブラジルからポルトガルに国籍を変更したデコ、2002年の優勝監督ルイス・フェリッペ・スコラーリ監督、応援です。細めのロナウド他もです。♡
ポルトガルの友人達もきっと初優勝を祈っている事と思います。

  • 2006/07/05(水) 23:46:57 |
  • URL |
  • さくらんぼ #1fN/OmPY
  • [ 編集 ]

その通りです

ポルトガルとブラジルは兄弟みたいなもんですからね、実は私の今大会のイチ押しがポルトガルであります。最強といわれながらGPリーグ敗退に終わった前大会の雪辱に燃えるチームであります。(大会前は誰も同意してくれませんでした)それにしても、今夜のフィーゴ・ジダンの対決といい、昨日ミサイルが日本海を飛ぶ真っ最中に駄目押しゴールを決めたデルピエロといい…ベテラン勢(とは言え私より一世代下ですが…)がいいですね、この大会は。今夜は休養充分のデコの動きに要注目です!

  • 2006/07/06(木) 02:08:41 |
  • URL |
  • 咲野です #ZoFvGTEA
  • [ 編集 ]

実はドイツ応援してました・・・

こんな時間に失礼します。
言語、といえば私はドイツ語びいきなので(音が好き)、ドイツを応援してましたが、
国としては確かにポルトガルも捨てがたい・・・言語は片言ですが、街のタイルが
きれいでステキなので。しかし・・・ラテン系は強いですなぁ。

中田の引退は残念ですが、プロのプレイヤーとしての自分は「終わった」と感じた
のでしょうかね。スポーツの世界は勝ち負けがはっきりしているので、厳しいですが、
反面、曖昧さが少なくてその点、うらやましいです。
咲野さんの、プロとしてのお話、良く分かります。人様に見られる表現者として、
私などはあからさまに努力や苦労の跡は外に出せない、アマチュアなら微笑ましいかもしれませんが、受け手に「努力賞」をもらうようではプロの絵描きとしてはダメ
だと思っています。グワィでの咲野さんの舞台のビデオ、DVDは本当に楽しいです。
私も、受け手にストレートに「ああ、この絵いいなぁ」と感じてもらえる作品を目指して
いきます。・・・って、今、ゲームカードのモンスターの絵を描いてるんですけど・・・。

  • 2006/07/06(木) 03:20:54 |
  • URL |
  • 菊水 #q01uMFeg
  • [ 編集 ]

絵こそ軌跡の芸術!

一筆一筆に思いを込めて書き込んで行く、絵こそ軌跡の芸術ですよね菊水さん、その分前の一筆に嘘がつけない、昨日の自分がそこにありながらも今日の自分は昨日の自分の全てまでは理解できない…深いです。すいません、観戦中になんとなく閲覧、書き込んでしまいました。やっぱり巧者フランスが行っちゃうかな?

  • 2006/07/06(木) 05:48:36 |
  • URL |
  • しつこく咲野です。 #ZoFvGTEA
  • [ 編集 ]

完敗。

おはようございます。
終りましたね。完敗。ブラジル戦を2回見たような気分です。
スコラーリのインタビューがとっても面白かったのに、通訳の女性は全然関係ない事言ってました。
ま、負けちゃったんだから、『選手達は頑張りました!』と訳しておけばいいのかな~?とは思いますが。そんな事言ってませんでした。かなりの悪口だと思うけれど・・・(笑)

絵・・・字・・・音楽、芸術・・・スポーツetc. は天性のものがあるので、
努力だけでは無理。絵は特に難しいです。羨ましいです絵が描ける人が・・・。♪

  • 2006/07/06(木) 08:48:32 |
  • URL |
  • さくらんぼ #1fN/OmPY
  • [ 編集 ]

昨夜ショックなニュースが・・・

サッカーの話題で盛り上がっているようなのですが、私はサッカーはいまいち苦手なので(野球は、結構好きなので、WBCは頑張って応援していましたよ)、皆さんのお話になかなかついしていけません(-_-;)。

そんな時、昨夜遅く飛び込んできたニュース。我らがソフトバンクホークスの王監督が、胃に出来た腫瘍を摘出するために長期休養に入るとのこと。福岡の人間にとっては、とってもショックなことでした。福岡で一人暮らしをして、健康には人一倍気を遣い、摂生をしていた王監督が・・・、という気持ちです。長嶋さんにつづいて王監督まで、第一線から退くことのないように祈っています。一日でも早い復帰を祈って・・・

  • 2006/07/06(木) 09:59:55 |
  • URL |
  • すーちゃん #PkWuf7S6
  • [ 編集 ]

ガンバレ王監督!

すーちゃん、心配でしょうね。本文にも書きましたが、私も現役時代から王選手が大好きでした。実は私と王監督は誕生日が同じ日でして、彼がホームランの世界記録を樹立し、第一号の国民栄誉賞を受賞した時、「すげぇー!なんたって世界一だもんなぁ、ひょっとしてこの人の誕生日、祝日になっちゃうんじゃないの?俺の誕生日が祝日ってすげぇー!」と勝手に盛り上がった少年時代でした。
王選手、長嶋選手の凄いところは、なんと現役選手でありながら「巨人の星」や「侍ジャイアンツ」なんかのTVマンガ(今はアニメといいます。)に登場したり、少年マンガ雑誌の表紙を飾ったりといったところです。もちろんメディアの環境も、選手の権利の事なんかも曖昧な時代だったのでしょうが…日本中どこでも「今日ワンちゃん打った?」から会話が始まったのは間違いありません。回復と復帰をお祈りします。

  • 2006/07/06(木) 15:49:36 |
  • URL |
  • 執拗に咲野です #ZoFvGTEA
  • [ 編集 ]

ありがとうございます。

咲野さん、絵画に関する私の書き込みにお返事、ありがとうございました。
絵は作品として外化された時には、それを描いた自分はもういないわけで、
いつも出してしまった作品を見ては、自己嫌悪と無理やりの自画自賛で
七転八倒しております・・・
しかし、ボッティチェルリにしろ、ダヴィンチにしろ、絵画は残る芸術で、
その点、音楽や演劇など、形のないその場限りの芸術はさらに深いと思うのです。
今のように。記録手段のなかった昔、シェイクスピアの劇も、バッハやモーツァルト
の音楽も、当時どのように実演されていたかは残念ながら分からない。
それだけに、その一瞬の芸術にすべてをかけられる人は尊いと感じます。
演劇は多数の人が関わる芸術で、さらに有機体的、重奏的で、学生時代に見た、
一種いかがわしさのある小劇団の、神々しいまでに昇華された表現が忘れられ
ません。本当、神が降臨する瞬間を送り手と受け手で共有するのが演劇だと
思います。

さくらんぼさん、私も「天性」欲しいです・・・絵画に片思いしている身としては・・・

すーちゃん、ええっと・・・はじめましての挨拶が遅れまして、御免なさい。
王さん、無事で帰ってきて欲しいですよね。私も「王選手」の時代からのファンで、
当方の地元千葉では長嶋さんファンの方が多いようですが、あの真摯な姿、
大好きです。野球漫画では『アストロ球団』のちょっとギャグっぽい王選手が
思い出に残っています。復帰後の笑顔が見たいので、お祈りしましょう!!

  • 2006/07/06(木) 23:21:20 |
  • URL |
  • 菊水 #q01uMFeg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakuyan.blog5.fc2.com/tb.php/105-8fa1f2b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。