咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆なのでもう一丁!

お暑うございます!

さて、この夏劇場公開される映画の日本語吹き替え版のお知らせをもう一本!

TVで告知もバンバン流れていますが、スマーフ2と同じく8月16日公開予定の「ホワイトハウス・ダウン」にも吹き替え出演しております。
アメリカの政治の中枢ホワイトハウスが大変な事になっちゃう映画です。

こちらも担当する役名は伏せておきます、是非劇場で探してみてください!


続いて新作海外ドラマのお知らせ。
10月20日22時からスーパードラマTVで放送開始予定のドラマ「VEGAS/ベガス」に吹き替えレギュラー出演致します。

第二次大戦直後の60年代、アメリカ西部の街ラスベガスを舞台に、カウボーイから保安官になったラルフ・ラム(なんと実在の人物だそうです)が、犯罪と闘う姿を描くクライム・アクション!

ラスベガスといえば、私もお世話になってる「CSI:科学捜査犯」も同じラスベガスを舞台にしていますが、こちらは現代のベガス、街の様子も人々も全然違います。
科学捜査もしません、お馴染みのDNA検査も無ければ 指紋の照合も(今のところ)出てきません。
ついでにいえば犯人の心理分析もしませんし、数学の知識も応用しません(笑)。

ではどうやって事件を読み解くのか?とにかく足を使います、街中を走り回り、関係者に聞き込みをし、時には勘を働かせて事件を解決します。

私はラルフの弟で副保安官のジャック・ラム(ジェイソン・オマラ)の日本語吹き替えを担当しております。

CSIシリーズやクリミナルマインドファンの皆さんにも楽しんで頂けるドラマです。
是非ともご覧下さい!

それではまた!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。