咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりで御座います

皆様ご無沙汰致しております。

私咲野俊介、何をしているかと申しますと、おかげさまで忙しく仕事をさせて頂いております。


去年後半から始まった「クリミナルマインド」の第6シーズンに加え、「CSI」の第11シーズン、「救命医ハンク」の第3シーズン、更に「NIKITA」第2シーズンと「ウ゛ァンパイア・ダイアリーズ」の第3シーズンの収録が立て続けにスタートしまして、毎日バタバタしております。

そして、どのドラマも贔屓目無しに面白い!一本一本のスピーディーな展開にやっとの思いでしがみつきながら、ワクワクの日々を送っております。

更に更に、まだお知らせは出来ませんが新番組も2本あったりします。詳細はいずれ。


と、突然ですがここで菊水さんのコメントにありました「ジュエルペット・サンシャイン」のお話を。

この番組、私はいつもにも増して前知識が無いまま現場に臨んだのですが、訊けば結構な人気番組で、ジュエルペットという小さなキャラクター達も大人気なのだそうです。
そんな番組に突然呼ばれた四十路のおじさんが頂いた役は「ムナータ・ネッケツイッター」という伝説のフィギュアスケーター…。
ディレクターも、「多分一回しか登場しないキャラでしょうから好きにやっちゃって下さい、とにかく熱血で」位の指示でしたので、結構ムチャクチャに楽しんでやらせて貰いました。

しかしこのムナータコーチ、その後二回も登場する事になり、最終的にはジュエルペット達の住んでいる国にもともと関わっていたという重大事実まで判明(?)しました。

収録も、普段私が参加している映画や海外ドラマの吹き替えのスタジオではお会いする機会の少ない声優さん達に混ざって、大汗と冷や汗をかきながらやらせて頂きました。

ところが、実はこの番組、さっきも申し上げた通り、小さな女の子達には大人気の番組であり、という事は、小さな女の子のご両親も一緒にご覧になってるわけです。
小さな娘さんがいる同業者やスタッフさん達から、「咲野さん珍しい番組に出てたね~」と半笑いの意外な反響があり、嬉しいやら恥ずかしいやら…。

機会があれば、またああいう楽しい番組にも参加したいものです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。