咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼食と昼メシ

今回は食事の話

ですが、美味しそうな画像はありませんのであしからず。

アニメや海外ドラマの収録は、大体朝からと夕方からの二つの時間帯で行われる事が多いのですが、朝の収録の場合は終わってから昼食、夕方の場合は昼食をとってから収録という事になります。

ところが私は、どうもこのシステムを上手く使いこなせません。

朝の場合…
朝といっても会社勤めの皆さんよりも遅い時間ですので朝食をとっていれば問題はないのですが、私は朝食の習慣が無いので、収録後半には空腹で集中力が低下していきます。

では夕方の場合…
これまた昼食をとるタイミングが難しく、何時にとっておけば良いのかいまだに分かりません、で結局収録後半は空腹というわけです。

では、間食を用意すれば…と思い、菓子パンなんかを持ち込んでみたりもするのですが、これもいつ食べれば良いか考えているうちに終わってしまったりします。

うーん、永遠の課題です。

話変わって、としえさん、ナンバーズ最後までご覧頂いたとの事、応援ありがとうございました。NIKITAももうすぐ第2シーズンの収録が始まります。またご覧になってみて下さい。

それから柚子ハチミツさん、何度もコメント頂いたのになかなかお返事出来ず申し訳ありませんでした。柚子ハチミツ、なんとも喉に良さそうなハンドルネームですね、これからもよろしくお願い致します。

今回はこのへんで。
スポンサーサイト

謹賀新年

皆様、遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。


私の年越しは横浜アリーナ、桑田佳祐氏のカウントダウンライブでした。

あの「NHK紅白歌合戦」での奇跡の復活からちょうど一年、そして9月11日の宮城ライブから約3ヶ月半です。
紅白のとき、驚きました、彼の変わらぬ歌声に。

宮城、若干の緊張は感じるものの、格段の回復にまた驚かされました。

そして…今回、
病気療養の為製作がストップし、復帰後完成・発売したアルバム「MUSIC MAN」収録曲全曲をライブで披露したいという桑田佳祐氏の純粋な情熱を一番に感じました。
まるで新譜披露のツアーライブの様に、それはそれは丁寧なライブだったのです。
一般的に桑田氏の、そしてサザンの年越しライブに参加する客が期待するものは、お馴染みのヒット曲を巧みに組み合わせたライブパフォーマンスであり、お祭り騒ぎです。

実際私の周りの若い観客のなかには、その期待の大きさからか少し乗り切れない人達も見受けられましたし、今回のライブをこの形にしようと決めた桑田氏本人にも、葛藤があったと想像します。
しかし、製作中断、発売も危ぶまれた「MUSIC MAN」というアルバムの経緯を考えれば、今回のライブの在り方に、桑田佳祐氏の音楽家精神をより強く感じる事が出来ました。


なんだかね~、やられちゃいました。
前だけを向いてるんですよ、大病を患い、奇跡の復活を遂げたのに、向いてるのは前だけなんです。

私も見習わないといけませんね、表現者の端くれとして。
そんな決意を新たにした、2012年新春でございました。
皆様2012年もよろしくお願い申し上げます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。