咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつけば…

2月も下旬に入っております。忙しくしてますと本当に時間が経つのが早いですね。
なんて言い訳にもなりませんが実際バタバタしっぱなしでした。おまけに東京は雪が降ったり雨が降ったりどんよりしたりかと思うと生暖かかったりとはっきりしない天気が続いておりまして…
で、仕事は上半期の入れ替え時期でして、収録が終わるものがあれば新シーズンがスタートするものもあります。
なんと六年目に突入したアニメ「メジャー」の収録がスタートしました。私こと茂野親父は第2話からの登場、吾郎はWBCでの活躍を引っさげていよいよメジャー挑戦!って事で親父の出番は少ない(?)はずです。
そしてこちらは9年目、「CSI:科学捜査班」の収録も始まりました。私が担当するホッジスが初登場したのが第3シーズンですのでもう7年のお付き合いになります。
時々お邪魔してはストーリーにはほとんど関わらずバカやってるだけの「ウ゛ェロニカ・マーズ」も3年目に突入、今シーズンも時々出演しております。
洋画吹き替えの方も、一部劇場で吹き替え版が上映される「シャーロック・ホームズ」「ダレン・シャン」にちょこっとだけ声の出演をしております
DVDは1月下旬に発売になりました「ココ・アヴァン・シャネル」がお勧めです。皆さんお馴染みのデザイナー、ココ・シャネルの半生を描いたもので、いやはや世に名を残す人の生き様というのは凄まじいものです。
駆け足でのお知らせになりましたが、是非ご覧になってみて下さい。
ところで皆様、ラジオドラマ「終末のフール」はお聴き頂けましたか?
実はのりさんのコメントにもありました様に私は第7話(?)の「天体のヨール」にしか出演しておりません、ですがこの物語は十話お聴き頂いて初めてその世界観が見えてくる作品です。何とか全話聴いて頂きたくて敢えて内容には触れませんでした。詳しい配信状況等はちょっと分かりませんが、もしまだ聴いて頂ける様であれば聴いてみて下さい。
それではまた~!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。