咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の家族写真!

20090520173439
お久しぶりです。本日誕生日を迎えすっかり44歳の咲野です。
祭りさん、最速お祝いコメントありがとうございます!
久しぶりの写真はメジャーの収録現場から!
後列向かって左から茂野桃子役・野田順子さん、茂野真吾役・岩村琴美さん、茂野ちはる役・金田朋子さん、そして茂野英毅こと私、前列左が茂野吾郎役・森久保祥太郎君、右が茂野(本田)吾郎役・くまいもとこさん、なんと全員茂野姓、つまり家族写真です。
しかも何が奇跡かと申しますと、少年時代の吾郎を演じたくまいさんが一緒に写ってくれている事です。
この愛すべき茂野家一同が大集合するのは五年間で初めての事です。この先シリーズが続いたとしても二度と無いかもしれません。あまりに嬉しくて、柄にもなく皆さんにお願いして家族写真を撮らせてもらいました。

それにしても吾郎と共にWBCを闘った第5シーズン、実は私の担当する茂野英毅初めて25話すべてに出演する思い出深いシーズンになりました。途中劇場版もありましたし。とは言え、オールジャパンのヘッドコーチというポストでありながら、監督には助言も受け入れて貰えず、選手達(特に吾郎…)にも相手にされず…あまり役にたってなかった様ですが、まぁ映っていないところで活躍していたんでしょう。収録は無事終了しましたが、O・Aはいよいよこれからアメリカチームとの決勝戦です。どうか皆さんお見逃し無く!
お見逃し無くと言えば、先日これまた久しぶりにアニメ「ナルト」の収録に参加して来ました、(今はナルト疾風伝というそうです。)第333話に出演しております。勿論役名は左近です。どんな形で登場するかは観てのお楽しみ、「なんだか声が老けた」なんて言わないで下さいね。なにせ四年(?)ぶり位ですから…
アニメの話題ばかりになりましたが海外ドラマの方も、LOSTの第5シーズンの収録がスタートしたりもうすぐギルモアガールズの収録がスタートしたりとまだまだ頑張っております。
咲野俊介、これからもよろしくお願いします!
スポンサーサイト

忌野清志郎さんの事

5月2日、忌野清志郎さんがお亡くなりになりました。ショックでした。
言わずとしれたジャパニーズロックの先駆者であり、私の中でも大きな存在でした。
RCサクセションや、解散後のソロワーク、ユニットや限定バンドによる活動、特に最近は、RC時代からの攻撃性とちょっとしたエロティックさはそのままに、ソロワークやユニット活動で培った脱力感や優しさが混在していて聴く者との距離感も丁度良い感じ(あくまで主観です)でした。
2006年、喉に癌が見つかり、歌い続ける為の放射線治療…闘病生活から復帰なさったのが2008年春、「ここからの清志郎はスゴいんだろうなぁ」と楽しみにしていましたが、その年の夏には転移が見つかり、夏以降の活動スケジュールが白紙になってしまいました。そこからの一年間、清志郎さんはどんな思いで病気と向き合い、闘ったのでしょうか?
照れ屋の音楽、私は忌野清志郎氏の音楽を勝手にそう思っています。
自分が腹立たしく思う事、自分が愛おしく思う事、自分が納得のいかない事、面と向かっては言いにくいいろいろを、独自の詩と曲、派手な衣装とメイキャップで攻撃的にメッセージする姿、普段はシャイで優しい人なんだろうなと思っていました。
「僕の好きな先生」でも聴こうと思います。 合掌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。