咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多忙でーす!

相変わらず芝居明けの多忙が続いております。
新しい海外ドラマが一本始まりました。(これ結構な話題作です!)と時期を同じくして久々のアニメ、(これも話題作!らしい)こっちは何本かで完結するいわゆるOVA(オリジナルビデオアニメーションの略だそうです)ってヤツ、どちらもまだ詳しい事はお伝え出来ませんがどちらも面白いです。
で、DVDのお知らせ!7月頭発売の「ジェシージェームズの暗殺」という映画で、久しぶりにブラッド・ピットさんの声の吹き替えさせて貰っております。あぁ~また全国のブラピファンの皆様の反応が怖いですね。でも映画の内容はと云いますと、「トロイ」の時同様、アイドル色を一切排除し、彼のイメージする実在の人物「ジェシー・ジェームズ」を丁寧かつ大胆に、しかし良い意味で地味に演じています。この「ジェシー・ジェームズ」という人、日本では馴染みがないものの、西部開拓時代と近代アメリカ合衆国統治時代との狭間に生きた人だそうで、各地の開拓者達をないがしろにして近代化を進める政府のやり方に意義を唱える義賊であり、政府から見れば極悪の大盗賊、しかしアメリカ庶民からすれば歴史的ヒーローだそうです。
ま、若干違いますが、日本でいえば坂本龍馬ってとこですかね。
時間は長いですがどうかDVDでゆっくりご覧になるのをお勧めします。
忙しい忙しいとは言いながら長々失礼致しました!ではまた!
スポンサーサイト

終わったぁ!そして始まったぁ!

皆さんの心強い応援のおかげで、「黒子ノ譲志」全7ステージ、無事終える事が出来ました。今回も仕事との掛け持ちで、終盤バタバタの関係者迷惑かけまくりだった事、大変心苦しく思っております。ま、また忘れてやっちゃうんでしょうけど…一向に大人として成長出来ません。
で、今回の私の役は「人間道山」といいまして、普段はホームレス、実は黒子衆を束ねて観光地浅草の住民達の心の熱をほんの少し冷ましてやる、元締めの様なポジションでした。黒子衆とそれに助けられる住民達との物語、出演者総勢45名という大所帯だったので作・演出家によるとまだまだ描ききれなかったエピソードがたくさんあるそうです。いつの日か続編か改訂版として描かれる事もあるかもしれませんね。
で、芝居が終わって何が始まったかというと、お休みしていた番組の新しいシーズンが再開しました。「LOST」の第4シーズンと「ギルモア・ガールズ」の第3シーズンです。「LOST」は第6シーズンでの終了が決定しているため、今シーズンからは最終回に向けて謎が次々に解明されていくそうなので楽しみです。何しろ謎だらけですので。
「ギルモア・ガールズ」の方は相変わらずのマシンガントークが第一話から炸裂しています。どちらもお楽しみに!

舞台の事とか色々と

あっという間に小屋入りして、あっという間に幕が開き、あっという間にはや二日目…
やっぱり舞台は楽しいですね、でもやっぱり疲れますね、歳のせいでしょうかね…と、最近の舞台の報告は疲れたばっかりですね。ごめんなさい。
実は今回の舞台、初日の何日も前に全日程完売という事になってしまい、普段仕事でご一緒している方々には、チラシを配っておきながら、いざ「何日空いてる?」とか「何日行くよ!」ってメールや電話を頂くとまったく対応出来ないという予期せぬ事態になってしまいました。この場でお詫びいたします。皆様申し訳ありません!
で、内容ですが、今回は東京下町の代表浅草が舞台、今のスピーディーな世の中で、忘れがちな何かを守る為に働く者達のお話です。
グワィニャオンとのお付き合いも長くなりましたが、まだまだ一緒に創っていきたいと思っております。今回は無理でも、いつか是非ともご覧になってみて下さいませ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。