咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しました。

20060728141816
すいませんでした、また長く空いちゃいまして…なんだか色々ありまして…以前お話しした座長のお葬式でショックを受けていましたら、今度はその1ヶ月程後に私の後輩の演出家、歳も私より一つ下のまだ若い命が、やはり病気の為に亡くなってしまいました。同世代でした、しかもバカが付く位演劇に対して真摯でいいヤツでした。何にも悪い事なんてしてないのに…逝ってしまいました。残念です。
写真は久しぶりにカメラを向けたらちょっと寄り目になってしまったペチです。
スポンサーサイト

ドイツ時間生活終了!

いゃあ終わりましたね1ヶ月の短期滞在が…
しつこいですが、ホントに面白い大会でした。特にトーナメントに入ってからは、戦力が拮抗しまくっていて、勝利の女神とか運命なんてものの存在も信じられそうな試合ばかりでした。歴史に残る大会です。まぁその分派手なプレーは少な目でしたけどね。
で、私はというと、勿論ドイツ時間生活中も仕事は続いておりましたが、終わったとたんになんだか仕事も…あれ?ま、頑張ります!
お知らせ…7月27日放送予定の木曜洋画劇場「ウォルター少年の夏の休日」に出演します。この映画は、タイトル通りウォルター少年が主人公でして、彼の一夏の成長の物語ですが、最初と最後に、彼の成長した姿、大人になったウォルターが登場します。それを私がアテております。偶然なのですが、大人になったウォルターを演じているのが先日お知らせした「ポセイドン」で私がアテたジョシュ・ルーカスさんだったりします。夏休みにぴったりの作品です、是非ご覧になってみて下さいませ。

ヤッパリ置いとく訳にも…

現在日時は6月5日の午前3時であります、もはや、平日のこの時間にワクワクしながらこれから一時間後に始まる準決勝戦を楽しみにしている日本人はかなり減っているんでしょうね~。あ、置いとく宣言の舌の根も乾かぬうちにとお思いでしょうが…中田英寿選手、引退ですか…う~ん、人の進退というのはそれぞれですからね、何とも言えませんが…私は好きでしたね、昔長嶋選手より王選手が好きだったように。
なんか「好きなサッカーやって飯も喰えて、海外のチームのオファーがあって、そんでもって国の代表なんかに選んでもらっちゃって超ラッキーっすよ!」みたいな感じは微塵もなくて、そこに対戦相手がいるから相手を倒す為に自分の出来る事をする!そこにボールがあるから蹴る!みたいな、そこに山があるから登る!みたいな、例えばボクサーとか登山家の様な、もっといえば修行僧の様な凄みを感じていました。何の職業でもそうでしょうが、真のプロフェッショナルとはそうあるべきなのではないでしょうか。
かく言う私もプロの端くれ、良く云われます、「好きな事を仕事に出来てるんだからいいね、貧乏も苦にならないでしょ?」冗談じゃありません、舞台で素晴らしいと感じる一瞬、仕事場で楽しいと感じる一瞬の為にはとてつもなく苦しい時間を過ごさなくてはなりませんし、資本主義国家に活きる限りは貧乏に美学は感じていられません。
えらく話がそれましたが、そうやって突き詰めていくと、自分の職業について日々考え抜いているからといって、単純にその職業が大好きだ!って事にもならない気がします。自分の職業が憎くくて堪らない時もあります。酸いも甘いも噛みしめてこその職業なのです。
そういえば、中田選手もインタビュー等で「私はサッカーが大好きでーす!」みたいな事を云ってるのを聞いたことがありません。
今日のスポーツ番組ではしきりに、「中田選手は日本サッカーのパイオニアだ、これからも日本サッカーの発展の為力を貸して欲しい」とか言ってましたが、私はそんな事しなくていいと思います。今はサッカーの事なんか考えたくもないでしょうから、とことん考えないでノンビリして欲しい。で、「サッカーやりてぇな」と思ったら又やればいいんです。
あ、イタリアvsドイツ、早くも前半30分になろうとしておりますのでこの辺で…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。