咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもながら…

皆さんの素早い対応、本当に頭が下がります。「キャプテンスカーレット」そうです、私ブルー大尉という役をやっております。この作品、おっしゃる通りもう三十年位前に「サンダーバード」と同じ人形劇としてイギリスで制作されたもののCGアニメでのリメイクです。いや今日のCG技術は凄いです。ブルー大尉はおっさん顔ですが三十代前半の設定で、主役のキャプテンスカーレット(スカーレット大尉)の相棒です。ま、友情男気担当といったところです。「グリーンローズ」もいよいよですか?このドラマは韓流にしては展開が早いので、全二十二話、お見逃しのないように!しつこいですが面白いです。 そして、ご報告が遅くなりましたが、私二月一日付けで、青年座所属から青年座映画放送所属に変わりました。具体的に何が変わったかと申しますと、今後青年座の舞台に出演することが無くなったという事です。平成一年の入団ですので、丸十六年所属した事になります。その間いろんな出会いや別れを体験しましたし、いろんな経験もさせてもらいました。勿
論今ある私は青年座に育ててもらったというのは間違いありませんし、愛情もあります。四十歳を境に何かを変えようという思いの一つです。実はブログでの今年の年頭のご挨拶で「今年はターニングポイントになる」といった様な事を書いたのはこの事でした。どこかで後悔するかもしれませんが今はこのタイミングを信じるしかありません。これからもどうか、咲野俊介をよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。