咲野BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配ありがとうございました!

ペチ、昨日術後健診がありまして、母子供に今のところ問題は無いようで安心しました。我が家に寄り付く猫達のネーミングですが、変わってますかね?一代目の「モモ」は、全身白かったのですが、ちょっとピンクっぽい赤みを帯びていたので「モモ」、「ニャジ」は眩しいのか目が悪いのかでいつもブスっとしてまるで愛想がなくゴジラ似なのでニャジラを縮めて「ニャジ」、「ルル」は猫なのに顔がまるでキツネの様で、ドラマ「北の国から」のキツネの呼び声から「ルル」です。「ペチ」は生まれて一月位でうちの庭に来たのですが、その当時鼻の下に模様だか汚れだかがチョビヒゲの様に付いていて、かとちゃんぺって感じでした。(ややさんごめんなさい)それで最初「ペペ」だったのが「ペペちゃん」と呼んでいるうちに縮んで「ペチ」になりました。で、ちび助の名前ですが、模様もペチそのままなので、小さいペチという事で「チチ」に落ち着きそうです。元気に育て!チチ!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。